ニュースな話~知的?生活をおくろう!~
このブログは日々努力?していても、なかなか改善されないこの頭をブログを作ることによって活性化させたいと考えて作りたいと思いました。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東武線の運転手
東武線・・・以前お世話になっていました

東武鉄道の30歳代の運転士が、長男(3)を約4分間、運転室に入れて乗務したとして、同社が懲戒解雇を決めたことに対し、同社には10日夕までに、「処分が厳しすぎる」などと抗議する電子メールや電話が計約430件相次いだ。
東武鉄道によると、同日、この問題が報じられてから電子メール約240件、電話約190件が寄せられ、大半は「けじめが必要なのはわかるが解雇は厳しすぎるのではないか」「子どもが成長して自分のために父親が職を失ったと知ればショックを受ける」など、解雇の取り消しを求める意見だったという。

最初にこのニュースを聞いて感じたのは、子供にお父さんの仕事を見せるためなのかと思ってしまいました

子供が、ドアをたたいて入ったみたいですね
これ、他に方法はなかったのでしょうかね
細かい状況はわかりませんが、
お父さんにしたら、他の人の迷惑を考えて中にいれたのかもしれないし
運転室に入れないで誰かに頼むことはできなかったのでしょうかね
今更ですがね・・・
子供にしばらく待つように言うとか・・・
3歳の子供にそこまで分別がつくかというのもちょっと無理な話かもしれませんが、
お客としては安全に運行されることが大事ですから
子供を運転室に入れるのはたしかに問題だとは思います
東武鉄道も最近の運転手の事件などを考えて厳罰にしたのでしょうが、
自己保身の部分もあるかもしれません

それに、メールなどの苦情が多数きたのがすごいですね



スポンサーサイト

テーマ:自分の考え、想い。 - ジャンル:日記

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://newsday.blog34.fc2.com/tb.php/10-c7a1b466
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

長男を運転室に入れた東武鉄道運転士解雇

「厳し過ぎる」という意見が多いというニュースがあった。 東武鉄道の30代の運転士が、長男(3)を運転室に入れて約4分間乗務したとして、同社が懲戒解雇の方針を固めたことが明らかになり、同社に「解雇は厳し過ぎる」などと抗議が殺到してい とりあえずいっとこか。【2005/11/12 22:12】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。